琵琶湖の鮎は特別な鮎

2018/03/28

鮎は、春になると海から川を遡上する魚で、寿命1年であるため「年魚」とも呼ばれています。

琵琶湖の鮎は、成魚でも10センチ以下と大きくならないため、「小鮎(こあゆ)」と呼びます。「小鮎」は、唯一琵琶湖にだけ生息する鮎なのです。

その小鮎を和心ぎんすいでは、天ぷらで、ご提供しています。